トヨタ エスクァイア値引きレポート!ハイブリッドGi値引き額47.1万円-しんたろうさん

エスクァイア

 

契約日

2016年11月12日

ネーム 年齢 性別
しんたろう/40代後半/男性
商談地

福岡県

購入グレード

エスクァイアハイブリッドGi

メーカー
オプション

ホワイトパールクリスタルシャイン

ディーラー
オプション
他装備付属品

T-Connectナビ9インチモデル
ETC2.0ユニットビルトインタイプ
マルチビューバックガイドモニター

オプション総額

307,800円

車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額

100,000円

オプションからの
値引き額

--

無料サービス品名

サイドバイザー
リヤスポイラー
エアロパーツセット
メッキドアミラーカバー
プレミアムホーン
フロアマット(デラックス)
オットマン(2個セット)

センタークラスター

371,520円

 

値引き合計額
471,520円
購入総額
(下取り分含まず)

3,620,766円

下取り車

日産 エルグランド 2002年式 白

下取り車の価格

0円

下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

幅が広すぎないミニバンタイプの車が欲しいと思っていたので、エスクァイアは私たち家族には最適の車でした。
今乗っている日産のエルグランドもでかすぎて、運転に疲れていたのです。
特に妻が小さい車に変えたいとずっと言っていました。


「やっぱり小さいのがいいね。使いやすそう」
展示されているエスクァイアを見て、妻が言います。


「エルグランドくらいの大きな車はもう要らないのですか?」
ついてくれた営業スタッフが聞いてきます。


「はい。もう本当に大きいのは要らないです。これくらいがちょうどいい」


外装も今時でおしゃれですし(エルグランドはもう14年ほど乗っているので、かなり古くさいです)、これからしばらく楽しんで乗っていけそうです。


私たちの感触がいいことを営業スタッフも喜んで、見積もりをしましょうかとなりました。
出してもらうと、値引きは10万円。まずはこんなものかなと思ってとりあえず見積書の説明を受けます。
ここからは妻の出番です。妻は値切り上手なのです。


「値引きはこれくらいでいいですよ」
妻がそう言うと、営業スタッフは少しほっとしたような顔つきになりました。


「その代わり、つけて欲しいものがあるんですよね」


「どうぞ、言ってみてください」


「えーとね。サイドバイザーに、リヤスポイラー。エアロパーツセットとメッキドアミラーカバー。そしてプレミアムホーンもいるわね。フロアマットはデラックスで。オットマンも2個つけて、あとはセンタークラスターがほしいかな。こんなものです」


かなりの量のオプションを言いました(笑)
営業スタッフは妻が言ったオプション金額を計算して言ってきます。しめて37万円ほど。
妻は遠慮なく言います。


「今言ったのを全部サービスしてくださいよ。値引きはこれ以上要らないから」


値引きは要らないと言っても、それだけつければかなりの負担額でしょう。営業スタッフはポカン顔です。


「どうですか?いけます?」と私が言うと、
営業スタッフが目を覚ましたように首を振ります。


「いえいえ、こんなには無理ですよ」
逆に妻が聞き返します。


「じゃあどこまでは付けられるのですか?」


頭の中で計算しているのでしょう、営業スタッフが1つずつ選んでオプションを読み上げていきます。妻はそれを制して、言いました。


「ややこしいじゃないですか。全部つけてくださいよ」


「奥様、それはさすがに…」
さらに制して言います


「エルグランドも上げますから。ゼロ円で引き取ってもらっていいですよ。それだったら出来るでしょ?」
妻に早口で言われて、営業スタッフはついに口ごもってしまいました。


「さっ、これでオッケーにしましょう。契約書持ってきてくださいね」
妻に言われて、営業スタッフは力なく、席を立ちました。


そうして契約書を持ってきました。それでも元気がなさそうだったので、きっと値引きしすぎて上の方に怒られたのではと思います。
妻も喜んでますし、まあ安く買えて良かったです。

 

 

 

こちらも参考に!エスクァイアを安く買う値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2014-2018 トヨタ エスクァイアを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com