トヨタ エスクァイア購入記!エスクァイア値引きレポートA 彼方の街へさん

エスクァイア

 

契約日

2016年8月28日

ネーム 年齢 性別
彼方の街へ/30代後半/男性
商談地

山口県

購入グレード

エスクァイア HYBRID Gi 7人乗り

メーカー
オプション

ホワイトパールクリスタルシャイン

ディーラー
オプション
他装備付属品

T-Connectナビ 10インチモデル
ETC2.0ユニット
12.1型後席モニター
ドライブレコーダー
サイドバイザー
エアロパーツセット
ドアエッジプロテクター
フロアマット(デラックスタイプ)
ボディコーティング

オプション総額

887,320円

車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額

400,000円

オプションからの
値引き額

50,186円

無料サービス品名

ガソリン満タンサービス

5,000円

値引き合計額
455,186円
購入総額
(下取り分含まず)

3,860,000円

下取り車

BMW 116i 2005年式 黒

下取り車の価格

90,000円

下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

トヨタのエスクァイアにするか。日産セレナにするか。正直かなり悩みました。

 

本当はセレナに傾いていたんです。でも不具合が出て、これはやめているほうがいいのではないかと思い、エスクァイアに一気に傾きました。でも不具合が出てもセレナの予約がすごいという記事を見て、やはりセレナでいいんじゃないか、とまた思い返したのです。


もうそれぞれのディーラーに3回ずつは行きました。それでもなかなかに買わない私はディーラーにとっては迷惑だったかもしれません。
でも決めきれずにいるのです。


「もうかなり頑張らせています。ぜひエスクァイアに決めてください」


営業さんが必死な感じで言います。


「これ以上できないほど値引きもできています。絶対に損はないです」


営業さんがそこまで言ってくれるのは嬉しいです。


「ありがとうございます。でもどうしてもセレナが捨てきれなくて」


「分かります。いい車ですからね。でもエスクァイアも負けていません。まだまだ出たばかりの車でありますし、これから永く楽しく乗って頂けます」


私はあらためて展示されているエスクァイアを見ました。本当にいい車です。自分が乗るイメージを思い浮かべます。合っている気がします。


「値引きはもうダメですよね?さすがにこれ以上は」


恐る恐る聞いてみます。もう私の中で決めてしまうには値引きしかないような気がしたのです。
営業さんは難しそうな顔をしました。


「無理ならいいです。すみません」


慌てて言うと、営業さんはその難しい顔のまま、聞いてきました。


「○○様の決めてはどこですか?いくらになったら、もうエスクァイアを買いますか?」


ストレートに聞かれ、言い淀みます。営業さんは黙って私が言うのを待っています。
しばらくの沈黙のあと、私は仕方なく口を開きました。


「あと…、10万円。ここまできたらさすがに…」


「さすがに…?なんですか?」


「もうエスクァイアを買います」


しばらく黙って営業さんが口を開きます。


「あと10万円いけたらエスクァイアを買って頂く。これが決めで、いいですか?」


営業さんは最後の、本当の最後のクロージングにきています。生半可な返しはできません。私は頭の中で考えに考えて、頷きました。


「分かりました。絶対にその10万円、もぎとってきます。しばらくお待ちください」


強い口調でそう言って、営業さんは席を外しました。
そしてしばらくのあと、戻ってくると言いました。


「もぎとれました。ありがとうございます!セレナに負けたくないといったら、上の者も頑張ってくれましたよ!」


笑顔の営業さんでした。
もうここまできて断るわけにもいきません。
まだ心の奥底で迷いながらも笑顔で頷きます。


「良かったです。ありがとうございます」


「こちらこそついに決めてくれて嬉しいです。エスクァイア、決めて頂いて誠にありがとうございます!」


私も一息つきました。
まあいいでしょう。どこかで決めなくてはいけないのですから。
セレナは次の楽しみにしておきたいと思います。

 

 

こちらも参考に!エスクァイアを安く買う値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2014-2018 トヨタ エスクァイアを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com