トヨタ エスクァイア購入記!エスクァイア値引きレポートA まちこさん

エスクァイア

 

契約日

2016年9月3日

ネーム 年齢 性別
まちこ/40代前半/男性
商談地

岡山県

購入グレード

エスクァイア Xi 8人乗り

メーカー
オプション

ホワイトパールクリスタルシャイン

ディーラー
オプション
他装備付属品

T-Connectナビ
サイドバイザー

オプション総額

233,280円

車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額

410,000円

オプションからの
値引き額

0円

無料サービス品名

--

 

値引き合計額
410,000円
購入総額
(下取り分含まず)

2,713,819円

下取り車

トヨタ ウインダム 2003年式 白

下取り車の価格

30,000円

下取り車の売却先
ディーラー
値引き交渉レポート!

たった5万円の攻防だったのです。もちろんディーラーにとってはたったではなく、かなりの金額であったでしょう。
私にとってはたった5万円じゃないか、それくらいしてくれよ!という感じでした。


「無理です。本当にこれ以上は無理です」


その5万円の追加値引きをしてくれたらもう決めるといっているのに、目の前のセールスさんは頑として首を縦に振りません。


上の人に聞いてみてくれと言っても無理だといわれるだけだと、聞いてもくれません。
それほどに値引きがいきすぎているのでしょうか。


最寄のトヨタのディーラーで、前々から購入を検討していたエスクァイア。トヨタとしても新型車主でそれほど値引きがしたくないことは分かります。それでもまったくしないわけでもないでしょうし。


「なんとかお願いしますよ」
この押し問答を繰り返して約1時間。これ以上はもう無理かなと思いました。


もちろんこの追加値引きを諦めて購入するのも一つです。でも買う側が妥協するのもどうかと思います。このままの気持ちではすっきり購入できない。なんたって何百万もする高い買い物です。妥協はしたくありません。


仕方なく、違うディーラーに行ってみることにしました。これ以上ここで粘っても無駄なようですし。
それを伝えてもセールスさんはすいませんとしか言わず、他所のディーラーに行くことをとめることさえしませんでした。


あまり売る意欲がないのか、絶対にこれ以上の値引きをしてはいけないとよほど強く言われているのか。私だったら買うって言っている客を5万円くらいで逃がしたりはしませんが。
まあ仕方ありません。


少し離れますが、違うディーラーに行くことにしました。
そこでは先ほどのセールスさんより若い方が出てきました。大丈夫かなと思いつつも、先ほどの話しをしてみました。


「かなりの値引きをいっていますね」


すでにかなりの値引きはしてもらっていたようです。それであそこまで頑なに断られたのでしょうか。しかし。


「でもどうでしょう?あと5万円値引きでもう決めてくれますか?本当に決めてくれるのなら店長にでも部長にでも、掛け合いますよ」


なかなか本気の目でした。私はもちろん、と答え、ぜひ掛け合ってくれと言いました。そこまでしてくれるのなら私もそこで引いたりはしません。絶対に購入します。


「分かりました。少し時間をください」


そう言って若いセールスさんはしばらく席を外しました。しばらくして出てくると、満面の笑みを浮かべていました。


「いけましたよ。もしかしたら僕も断られるかもって思いましたが。○○さん、ラッキーですよ」


こうして先ほどのディーラーでこれ以上いけないと言われた金額よりも追加で5万円値引きして頂けることになりました。


さきほどのところも本当に無理だったのならあれほど粘らずに初めから違うところに行けばよかったなって今では思っています。
まあ妥協せず、購入できて本当に良かったです。


 

 

こちらも参考に!エスクァイアを安く買う値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2014-2018 トヨタ エスクァイアを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com